2018年より行われている泉中央駅前を盛り上げる新しいイベント「いずみハロウィン」が今年も開催中です。イルミネーションを中心に、泉中央駅ペデストリアンデッキ、泉区民広場、周辺商業施設など、ハロウィンの飾り付けがされています。  今年の企画は、ハロウィンデコレーション、フォトコンテスト、ハロウィンぬりえ展示。

ハロウィンぬりえ展示は、仙台市立市名坂・七北田・野村小学校の1年生が作成したベガルタ仙台クラブマスコット「ベガッ太」のハロウィンぬりえが、泉中央駅SWINGビル2階に展示されています。この会場を、本学の保育学科の学生が手作りの作品にて飾りつけをしました。この試みは、学生による地域貢献活動「いずみ絆プロジェクト」の一環として参加。手作り作品による会場装飾を担うという形で、佐々木ゼミ(造形)で提案し、学年の授業で呼び掛け、作品を製作をしました。色々な表情をしたかぼちゃやお化けの飾りで、泉区民や買い物のお客様、駅をご利用の皆様に楽しんでいただければと思います。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。(開催期間10/14~10/31)。  

インスタグラムもぜひご覧ください。(テレビ局の取材の様子が動画でご覧いただけます。)
⇒⇒⇒聖和学園短期大学【公式】インスタグラム

※写真をクリックすると拡大して見ることができます。