「オンライン聖翔祭」総集編を公開します。

大変お待たせいたしました。4月12日 半年間に及ぶオンラインを使った聖翔祭(大学祭)の動画をまとめた総集編が出来上がりました。

コロナ禍にあっても何とか学生の活動を止めたくない、止めてしまえばこの70年間にわたる本学の伝統も活動もなくなってしまう。「どうしたらいいのか!」と聖翔実行委員会や部・サークル、ゼミに投げかけたところ「コロナ禍でもやりたい」と代表して答えてくれたのが山田聖翔祭実行委員長でした。「自分たちができるところは自分たちでやる、出来ないことはプロに手伝ってもらう」と、互いに協力、コラボレーションをするというこれまでにないプログラムに多くの団体(委員会、ゼミ、部・サークル、聖和高校、スクール参加児童、教職員)が参加し、最終的に27作品が出来上がりました。

短大で学習・研究、部活、地域貢献活動、そして就活をしている2年間という時間は4年制大学と違ってあっという間に過ぎ去ってしまいます。そんな中、切磋琢磨・努力し、貴重な時間を使った2年間の軌跡がこの「オンライン聖翔祭」に表しきれたのではないでしょうか。

毎年10月に開催していた聖翔祭(大学祭)。令和2年度は新型コロナウイルス感染症対策のため全国の大学・短大でリモートでというところが大半を占める中にあって、聖和短大では、アイディア・工夫を凝らし、企画・演出・撮影・編集の多くを学生自身が行い、汗を流して作り上げた学生の思いによって「素晴らしい」手作り感があふれたものになりました。また、白A(SIRO-A)さんという地元仙台が生み出した世界的なエンターテインメントとの出会いもあり、聖和短大創立70周年という中にあっても特筆に値する事業であり授業でした。

それではどうぞ「オンライン聖翔祭 総集編」をご覧ください。

 

 保育学科「チャイルドアイランド」(10作品)

「書道パフォーマンス」

 ゼミ活動・ゼミ風景(キャリア)(6作品)

トーンチャイム(介護福祉養成課程)
「みんなのあそびば ゆめぱれっと」(保育学科) 学生会企画(教職員紹介) 短大とその周の「食」紹介(キャリア 3作品)

キャンパスめぐり(梅津ゼミ)

ストリートダンス部 PEEK-A-BOO!!

白A(特別ゲスト)

※ 写真下のタイトルをクリックするとビデオが再生(Youtube)されます。