図書館

施設の概要

図書館は、本学の教育・学術研究を支える重要な基盤であります。学習と教養の場として、また、研究調査に欠くことのできない機関として図書館奉仕活動や情報サービスを行っています。図書館の位置は2号館の1階です。(中央校舎の北西側)

1. 蔵書数

約71,400冊(図書館 約53,400冊 研究図書 約9,300冊 消耗図書約8,700冊)

他に、視聴覚資料、研究紀要、雑誌、新聞など多数。

視聴覚資料はカウンターで借りて、専用のブースで閲覧します。

2. 開館時間

  • 平日...8:30~17:50(但し、月曜日のみ9:00開館)

学校行事等の都合により開館日を変更する場合もあります。

3. 休・閉館

  1. 日曜日・土曜日・祝日・本学の創立記念日
  2. 本学の諸行事、及び長期休暇で全館閉鎖となる日
  3. 蔵書点検日(臨時の休・閉館日は掲示板でお知らせします。)

利用について

1. 入館

図書館に入館するときは、次のことを守ってください。

  • 館内では静粛を保ち、他の利用者に迷惑をかけないよう心掛けてください。
  • 携帯電話はマナーモードに設定してください。
  • 学生証を持参して下さい。
  • 筆記用具など必要なもの以外は、図書館ロッカーに入れてください。
    (貴重品は身につけて入館すること)
  • 入館時に、カウンターにある『入館閲覧券』をボックスの中に入れてください。

2. 閲覧及び検索

全館開架式ですので、一般書架及び移動式書架から自由に本を取り出して閲覧できます。専用のパソコンで検索もできます。図書利用後は元の場所に戻してください。

3. 貸出

貸出には、次のような規定があります。厳守の上、大いに利用してください。

  1. 館外利用を希望する場合は、借りたい図書に学生証を添えて司書に申し込んでください。手続き後、司書が『返却期限票』を渡しますので、期日を確認してください。
  2. 貸出の冊数と期間は表の通りです(貸出できる図書には、雑誌のバックナンバーも含みます)。

    種別 冊数 期間
    普通貸出 3冊 1週間
    特別貸出 10〜15冊 夏季・冬季休暇中
    5冊 学外実習期間
  3. 次の資料の貸出は行いません。
    • 新聞・雑誌の最新号
    • 紀要・指定図書・貴重図書
    • 「禁貸出」及び「館内」ラベルの貼られている資料
  4. 予約
    貸出中の図書については、貸出の予約を受け付けています。カウンターに申し出てください。
  5. 継続
    貸出を受けた図書を引き続き利用したい時も、一旦返却してください。他に借り出し希望者がいなければ、継続の手続きをとることができます。

4. 返却

返却するときは、次の手続きに従ってください。

  1. 貸出を受けた図書と『返却期限票』を一緒にカウンターに提出してください。
  2. 開館時間外に返却する時は、図書に『返却期限票』を挟んで、図書館入口の返却ポストに入れてください。
  3. 返却が遅れると、他の利用者に迷惑が掛かりますので期日は厳守してください。なお、返却が遅れた場合は、貸出を1週間以上停止します。
  4. 病気等やむを得ない事情で期限内に返却できない時は、電話その他の方法で司書にその旨を連絡してください。(図書館 022−376−8257)
  5. 貸出を受けた図書や資料を紛失・汚損した場合は、現物又は時価で弁償して貰うことになります。

5. 文献の複写

館内備付けの『コピー機』を各自使用できます。(1枚10円)

なお、著作権法に許される範囲で文献のコピーができます。

6. 希望図書

購入を希望する図書がある時は、備付けの『購入希望カード』に記入し、カウンターに申し込んでください。

更に詳しい事は「図書館利用のしおり」をご覧ください。