奨学金・修学支援制度

入学前に申請する制度

1. 入学金減免制度[出願時に申請]

  1. 対象者
    キャリア開発総合学科製菓衛生師養成課程又は介護福祉士養成課程を志望し、次の入試に合格した者で、家計状況等を基に本学で審査の結果減免を認めた者。
    • キャリア開発総合学科:自己アピール入試、推薦入試
  2. 減免額
    入学金の半額125,000円(人数は製菓衛生師養成課程、介護福祉士養成課程とも10名程度で、予定数に達した時点で終了となります。)
  3. 提出書類
    入学金減免申請書、所得証明書を出願時に提出してください。詳しくは入試センターまでお問い合わせください。
  4. 申込者が予定数に達しない場合は他の入試に振り替えることがあります。
  5. 特別奨学生や東日本大震災被災者への聖和学園短期大学独自の修学支援制度と重複して受給することはできません。

2. 検定試験合格者奨励金[29年3月に申請]

  1. 対象資格(5種類)
    漢字能力検定2級以上(日本漢字能力検定協会主催)、実用英語技能検定2級以上(日本英語検定協会主催)、秘書検定2級以上(実務技能検定協会主催)、日商簿記3級以上、FP技能士3級以上
  2. 支給額
    50,000円(複数の資格取得でも総支給額は変わりません。)
  3. 資格取得奨励金支給申請書(入学生用)は、29年2月末に送付する「入学式等に関するお知らせ」に同封します。該当者は資格取得合格証(写)を添付し申請してください。奨励金は3月末頃に指定口座に振込いたします。(入学辞退の方は対象外です)
  4. 特別奨学生採用者は受給することはできません。

3. 東日本大震災被災者への聖和学園短期大学独自の修学支援制度[出願時に申請]

対象者 支援内容 提出書類等 申請時期
  • 保護者死亡
  • 家屋全壊(又は流失)
  • 原発事故で避難
(半期分授業料+教育費)の全額370,000円免除 (共通)
  • 修学支援申請書
  • り災証明書
  • 出願時に申請
  • 大規模半壊・半壊
(半期分授業料+教育費)の半額185,000円免除

家屋被害の減免は持家が対象です。原発事故で避難の場合は居住状況等を審査のうえ決定いたします。

  • 注1 入学年度限りの支援です。
  • 注2 キャリア開発総合学科製菓衛生師養成課程、介護福祉士養成課程の入学金減免制度と重複して受給はできません。
  • 注3 特別奨学生や、年間50万円を超える外部からの給付型奨学金(返済不要型)と重複して受給はできません。

4. 特別奨学生の採用(各学科とも若干名で入学年度のみ対象)

  1. 次の入試を対象に、高校での成績等(調査書)及び入学試験の成績を総合的に勘案し、本学入学後に学修面、学生活動においてリーダーとして期待できる合格者に対して、初年度に納付する学納金のうち50万円を減免する特別奨学生を採用します。(申請は不要です。)
    • キャリア開発総合学科:自己アピール入試 A日程
    • 保育学科:AO入試 A日程
  2. 上記入試の採用者に特別奨学生決定と減免方法について通知します。
  3. 東日本大震災被災者修学支援、入学金減免制度、及び検定試験合格者奨励金との重複受給はできません。東日本大震災修学支援者や入学金減免決定者が特別奨学生に採用された場合は、震災支援額、及び入学金減免額を含め、計50万円を減免します。

入学後に申請できる制度

1. 聖和学園短期大学独自の修学支援制度(各学科共通)

1. 経済的理由で修学が困難な学生に対する授業料の減免及び提携ローン
支援方法 内容 提出書類等 募集時期
授業料減免(半期毎) 半期授業料(250,000円)の半額(125,000円)を減免、又は全額(250,000円)を減免 修学支援申請書
所得証明書
4月・9月
提携ローン(注1) 「学費サポートプラン」(上限200万円までの貸付)
金利は年3.8%(2回目利用者は年3.5%)、利子補給制度あり(下記参照)
随時

(注1)学費サポートプランは(株)オリコの審査が必要です。(合格発表後の申請及び入試前の予約申請も可能です)

「学費サポートプラン」

2. 資格取得等奨励金制度、成績優秀者表彰制度、利子補給制度、学長表彰制度、同窓会奨学金制度
支援方法 内容 提出書類等 備考
奨励金給付(注2) 資格取得等奨励金の給付(在学中の取得)
(ITパスポート、旅行業務取扱管理者、漢字能力検定2級以上、メディカル クラーク、日商簿記3級以上、福祉住環境コーディネーターなど)
合格書類写
(支給金額は資格により異なる。上限あり)
キャリア開発総合学科学生が対象
1年次2年次の3月に支給
成績優秀者への給付 保育学科の成績優秀者に給付(1人当たり10万円程度) 若干名 本学が選考し、1年次3月に支給
利子補給(注3) オリコの「学費サポートプラン」利用者への利子補給
(在学中の2年間とする。1年間の上限5万円、ただし総収入が勤労者8百万円超、自営業者3.5百万円超の方は対象外)
利子補給申請書、
所得証明書
9月に本人が申請
学長表彰 成績優秀者の他、学生会活動、仏教青年会活動等で功績があると認定された者 5~6名程度 全学生対象
本学が選考し、卒業生に3月に支給
同窓会表彰 成績優秀者で学内審査のうえ決定 5~6名程度 全学生対象
本学が選考し、2年次4月に支給
  • (注2)給付対象となる資格の種類は年度毎に変更となる場合があります。
  • (注3)利子補給は申請を受けた後、所得状況などを参考に審査のうえ決定します。
3. 同時在学者への支援

聖和学園短期大学に兄弟姉妹が同時に在籍する場合の弟または妹の教育充実費17万円を免除します。

2. 日本学生支援機構の奨学金

1. 私立短期大学の場合
種類 自宅通学 自宅外 共通
第1種(無利息) 53,000円 60,000円 30,000円(自宅・自宅外を問わず選択可能)
第2種(有利息) 30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円の中から、自宅・自宅外を問わず選択可能
入学時特別増額
貸与奨学金
金額 100,000円・200,000円・300,000円・400,000円・500,000円の5種類から選択
貸与 定期採用(第1種・第2種)、緊急・応急採用奨学金の申込者で所定の要件を満たす場合は、上記の金額が貸与されます(日本政策金融公庫の「国の教育ローン」を申し込んだが融資を受けられなかった世帯の学生を対象とした制度です)
2. 災害時の緊急・応急採用制度(随時受付)

詳しくは、学生課窓口までご照会ください。

3. キャリア開発総合学科 介護福祉士養成課程学生への奨学金制度

1. 介護福祉士等修学資金貸付制度(宮城県の場合)

対象者 支援内容 提出書類等 備考
県内在住者
(注4)
月額50,000円以内、入学準備金200,000円
就職準備金200,000円の貸付
所得証明書、申込書、学長の推薦書 無利息
5年間、宮城県内の福祉施設に介護福祉士として勤務の場合は返済免除

(注4)平成29年度は未定です。

2. 介護福祉施設との提携による奨学金制度

詳しくは入試センターまでお問い合わせください。

3. 生命保険協会介護福祉士養成奨学金

対象者 支援内容
キャリア開発総合学科介護福祉士養成課程2年生(1名) 月額20,000円支給(返還義務なし)