宮城県ハンドベルコンサートに出演

2019.12.02

12月1日(日)、クリスマスの季節になると保育学科はハンドベルの演奏会で大忙し。仙台市内各地で地域貢献の一環として多くの会場で演奏を行っています。その直前に行われるのが宮城県ハンドベルコンサートです。
今年も名取市文化会館で開催され、保育学科2年生によるA・Bチームのハンドベル演奏と、新たにキャリア開発総合学科の介護福祉系の1、2年生もトーンチャイム演奏に挑戦。この日のためにそれぞれ練習に練習を重ねてきました。
コンサートでは短大OG会も先頭を切って「くるみ割り人形」を高らかに演奏。マスリンキング「パプリカ」では子ども達も参加し大盛り上がりで、本学のいずれのチームにも大きな拍手が寄せられ、最後には松村先生指揮により会場内の皆さん全員で「きよしこの夜」を合唱しクロージングとなりました。寒い中ですが風邪をひかないよう頑張ります。

初挑戦の介護福祉系の皆さんやや緊張?

初挑戦の介護福祉系の皆さんやや緊張?

保育の学生も皆さん笑顔で!パッシャ!

保育の学生も皆さん笑顔で!パッシャ!

短大保育学科OG会「くるみ割り人形」

短大保育学科OG会「くるみ割り人形」

介護2年生が演奏する「星にねがいを」

介護2年生が演奏する「星にねがいを」

介護1、2年生「グリーン スリーブス」

介護1、2年生「グリーン スリーブス」

保育学科Aチーム「クリスマスのおもちゃ箱」他

保育学科Aチーム「クリスマスのおもちゃ箱」他

こども達も元気一杯「パプリカ」A・B合同

こども達も元気一杯「パプリカ」A・B合同

保育学科Bチーム「ジングルベルロック」他

保育学科Bチーム「ジングルベルロック」他

松村先生指揮「きよしこの夜」全員で合唱

松村先生指揮「きよしこの夜」全員で合唱

大学について
入試情報
キャリア開発総合学科
保育学科
介護福祉士養成課程
国家資格・教員免許
進路・就職
イベント
    パンフレット表紙イメージ
  • 資料請求
  • デジタルパンフレット