夏です。図書館利用は今が真っ盛り!

2019.07.31

7月30日(火)、東北南部の梅雨明けが発表され、いよいよ蒸し暑い夏の到来です。
8月を目前にして図書館は大盛況。というのも8月7日から前期試験が行われるのに備えて参考資料を検索、勉強に皆さん来館しています。
本学の図書館では短大単独で7万冊の蔵書があり、本学で教授されていた飯野先生が明治時代から収集した和漢書1800冊をそろえ「飯野文庫」として大切に保管してきました。現在本学創立70周年を再来年迎えるのを記念してデジタル化の作業も1冊1冊丁寧に行っています。
充実した図書環境の中、夏休み期間中たくさん読書をしたいという学生も多く、個人貸し出し可能冊数を増やして対応しています。図書館お薦めの本もあります。どうぞ皆さんも一冊どうですか ?

外は猛暑日に!(図書館は左端の建物1F)

外は猛暑日に!(図書館は左端の建物1F)

図書館は冷房も利いていて快適です

図書館は冷房も利いていて快適です

短大の図書館としては最大規模の7万冊の蔵書

短大の図書館としては最大規模の7万冊の蔵書

今月のおすすめ本は東野圭吾 作「希望の糸」

今月のおすすめ本は東野圭吾 作「希望の糸」

「仙台藩の戊辰戦争」を読んでみよう!

「仙台藩の戊辰戦争」を読んでみよう!

仙台の歴史の本を特集しました

仙台の歴史の本を特集しました

立ち読みでも結構!図書館を利用しよう

立ち読みでも結構!図書館を利用しよう

「飯野文庫」明治からの和漢書を収集

「飯野文庫」明治からの和漢書を収集

本学創立70周年記念事業「飯野文庫」デジタル化進行中

本学創立70周年記念事業「飯野文庫」デジタル化進行中

大学について
入試情報
キャリア開発総合学科
保育学科
介護福祉士養成課程
国家資格・教員免許
進路・就職
イベント
    パンフレット表紙イメージ
  • 資料請求
  • デジタルパンフレット