令和元年度 精霊会を執り行いました

2019.07.03

7月2日(火)、年4回行われる仏教行事の一つ、精霊会 (しょうりょうえ)を執り行いました。
建学の精神の根幹をなす仏教精神を大切にする全学生が参加するもので、精霊会は「お盆」の行事で、祖先とこの1年間に亡くなれた方々を偲び、その魂を慰める夏の行事です。

式典では鎌田文惠学園長先生が焼香と読経を行い、法話で「お盆」の由来や生命の尊さを深く意識し祖先に対する感謝の気持ちを新たにするよう諭されました。

仏教青年会委員による司会で開式

仏教青年会委員による司会で開式

参加者全員で合掌

参加者全員で合掌

仏教青年会委員による「献灯の舞]

仏教青年会委員による「献灯の舞]

厳かな中で舞が踊られました

厳かな中で舞が踊られました

導師入場 鎌田学園長

導師入場 鎌田学園長

学生教職員を代表して学長、献香

学生教職員を代表して学長、献香

鎌田学園長による法話

鎌田学園長による法話

鈴木理事長からのご挨拶

鈴木理事長からのご挨拶

全員で合掌

全員で合掌

大学について
入試情報
キャリア開発総合学科
保育学科
介護福祉士養成課程
国家資格・教員免許
進路・就職
イベント
    パンフレット表紙イメージ
  • 資料請求
  • デジタルパンフレット