学都仙台コンソーシアム・聖和短大公開講座

2018.09.03

学都仙台コンソーシアム・聖和短大公開講座 <子どもとともに主体性を育む子育て>

 9月1日 (土) に、学都仙台コンソーシアム・聖和学園短期大学公開講座を開催しました。聖和短大では、仙台を中心とした地域の大学や短期大学が市民・企業・行政と連携して発展していくための組織「学都仙台コンソーシアム」に参加しています。協力事業の一つとして、毎年、仙台市街地の「サテライト・キャンパス」で公開講座を開催しています。今年度は保育学科の上村裕樹准教授が、「子どもとともに主体性を育む子育て」という題名で講演しました。誰もが経験したことのないこれからの超高齢・少子化社会において、自らの力で切り拓き生き抜こうとする力の必要性を訴え、学びの3要素を習得しながら保護者の役割、子どもの変化について、ご自身の子どもとの生活の試行錯誤の中から得られたものを基にわかりやすくお話しいただきました。また参加者の方々とのグループワークを入れながら活発な意見交換ができ、充実した時間となりました。参加いただいた皆様に感謝を申しあげます。

 聖和短大は今後も、市民の生涯学習に貢献してまいります。聖和短大が主催する公開講座にぜひ皆さんもご参加ください。お待ちしています。

学長あいさつ

学長あいさつ

何時ものにこやかな口調で始まりました

何時ものにこやかな口調で始まりました

赤ちゃん連れのお母さんも参加。にぎやかに会場も和みました。

赤ちゃん連れのお母さんも参加。にぎやかに会場も和みました。

5グループに分かれて自由討議

5グループに分かれて自由討議

主体的とは何か?主体的であることは?

主体的とは何か?主体的であることは?

子ども達の観察から得られた分析の結果・・・「繰り返しと規則性」

子ども達の観察から得られた分析の結果・・・「繰り返しと規則性」

大学について
入試情報
キャリア開発総合学科
保育学科
介護福祉士養成課程
国家資格・教員免許
進路・就職
イベント
    パンフレット表紙イメージ
  • 資料請求
  • デジタルパンフレット