古川学園高校との高大連携授業を開催しました

2018.03.09

聖和学園短期大学では、近隣高校との連携を強化する取り組みを積極的におこなっております。その一環として3月7日 (火) に、古川学園高等学校1・2年生24名の皆さんを聖和短大にお招きし、製菓体験授業を行いました。今回は普通科総合コースのパティシエ系列で学ぶ2年生とパティシエ系列を希望している1年生で、昨年度に引き続き3回の開催となりました。
 いつもは洋菓子ですが、今回は和菓子では仙台では右に出る人がいないとまで言われる和菓子名人の岩松秀夫先生が講師です。体に優しい和菓子作りに挑戦です。簡単そうで難しい、ケーキは買っては食べるけど、和菓子は作ったことはないという高校生ばかりです。中には和菓子の「あんこ」が苦手...という高校生もおりました。しかし、本学の「あんこ」を一口食べたら「いつものあんこと違う!美味しい!!」と笑顔で、ほおばっていました。製菓衛生師養成課程では洋菓子・和菓子・製パンの実習もあります。加えてカフェなどを学び、将来はお店を経営できるようになるが本学の学生の「夢」です。皆さん一緒に頑張りましょう!

実習室に行くとまだ準備中、今日はお茶?

実習室に行くとまだ準備中、今日はお茶?

プロ仕様の設備に感激!

プロ仕様の設備に感激!

早速軽快な口調で手ほどきが始まりました

早速軽快な口調で手ほどきが始まりました

男子生徒はモニターから観察

男子生徒はモニターから観察

始めますよ。みんな真剣に聞いています

始めますよ。みんな真剣に聞いています

出来るとこんな感じになりますよ

出来るとこんな感じになりますよ

皆さんで来たようですね

皆さんで来たようですね

お茶にも挑戦。手の緊張感が判りますね!

お茶にも挑戦。手の緊張感が判りますね!

学長先生もどうぞ!ありがとう

学長先生もどうぞ!ありがとう

大学について
入試情報
キャリア開発総合学科
保育学科
介護福祉士養成課程
国家資格・教員免許
進路・就職
イベント
    パンフレット表紙イメージ
  • 資料請求
  • デジタルパンフレット