平成30年度 卒業証書・学位記授与式が挙行されました

2019.03.21

 3月とは思えない暖かい穏やかな天候に恵まれた3月19日(火)、平成30年度の卒業証書・学位記授与式 (卒業式) が本学アリーナで挙行されました。
 鳴海学長から卒業生(総勢281名)代表に対して、卒業証書・学位記の授与が行われた後、学長式辞では「聖和短大で学んだ建学の精神を忘れることなく、少子高齢化問題を乗り切るために世界の国々、人々とも連携し社会に貢献することを期待する」とのはなむけの言葉があり、続けて成績優秀者等に対して表彰が行われました。
 1年生代表からの送辞と保育、学生会の聖歌隊によるお別れの歌に応えて、卒業生を代表して金澤沙也加さんが「間もなくやってくる新しい時代の中で、聖和短大での学びを大切にこれから地域社会で貢献できるようしっかりと歩んでいく」という抱負を述べ、式典は晴れやかに終了しました。
 卒業生のみなさん、ご卒業おめでとう。今後のご活躍に期待します。ぜひ母校である聖和短大に遊びに来てください。

正門前で記念写真を撮る卒業生の皆さん

正門前で記念写真を撮る卒業生の皆さん

学長表彰(成績優秀者・委員会委員長)

学長表彰(成績優秀者・委員会委員長)

学長表彰(成績優秀者・委員会委員長)

学長表彰(成績優秀者・委員会委員長)

学長表彰(成績優秀者・委員会委員長)

学長表彰(成績優秀者・委員会委員長)

理事長表彰(チアダンスHipHop部門学生の部全国3位)

理事長表彰(チアダンスHipHop部門学生の部全国3位)

1年生代表による送辞

1年生代表による送辞

卒業生代表の金澤沙也加さんが学長に答辞

卒業生代表の金澤沙也加さんが学長に答辞

聖歌隊が先輩に感謝の気持ちを込めて贈る歌「変わらないもの」

聖歌隊が先輩に感謝の気持ちを込めて贈る歌「変わらないもの」

全員で「蛍の光」合唱し終了しました

全員で「蛍の光」合唱し終了しました

大学について
入試情報
キャリア開発総合学科
保育学科
介護福祉士養成課程
国家資格・教員免許
進路・就職
イベント
    パンフレット表紙イメージ
  • 資料請求
  • デジタルパンフレット